HIPHOP

23edge - SEEDA

23edge - SEEDA

ジャパニーズヒップホップシーンを代表するアーティストの一人となったSEEDAが、前作『瞬間-IN THE MOMENT』からなんと4ヶ月という短いスパンで発売したSEEDA通算9枚目となるオリジナルアルバムであり、メジャー第二弾のアルバムである。
日々楽曲を生み出していた彼らしいスピード感で出された今作では、ワンプロデューサーで臨んだ前回とは対照的に、彼自身が共鳴、そして共感したサウンドプロデューサーとアーティストが参加。
参加アーティスト&プロデューサーはANR, BACHLOGIC, BIG-T(LUCK-END), Digitalbeatz, SKY BEATZ,前々作でも起用していたドイツのプロデューサーCRADAと、共演者の名前を見ただけでもワクワクしてくるメンツが顔をそろえている。特にCRADAの手がけた『PURPLE SKY』はマリファナ、大麻について歌った楽曲で、過激なリリックはインディー作品かと疑ってしまうほど強烈な作品。
さらにSEEDAの英語と日本語を組み合わせた独特のスタイルも健在で、リリシストらしいトピック豊かなリリックが聴く者を虜にする。
常に進化し続けるSEEDAの新たな魅了が存分に詰まった、間違いない一枚!

 

Track List:
1. BURBS (tracks by Digitalbeatz)

2. SENCE (tracks by BACHLOGIC)

3. 運命 (tracks by SKY BEATZ)

4. DRIFT (tracks by BACHLOGIC)

5. 小金持ち (tracks by BACHLOGIC)

6. TOKYO KIDS feat.BIG-T (LUCK-END)(tracks by ANR)

7. DREAMZ (tracks by Digitalbeatz)

8. PURPLE SKY (tracks by CRADA)

9. ISSO Skit (tracks by ConCrete Green)

10. HOW FAR MY FRIEND (tracks by SKY BEATZ)

11. LIVIN' (tracks by BACHLOGIC)

YOUTUBEに上がってる作品

5. 小金持ち (tracks by BACHLOGIC)


10. HOW FAR MY FRIEND (tracks by SKY BEATZ)

-HIPHOP
-,

© 2020 PLAY MAGAZINE