HIPHOP

OVER VIEW - ICE BAHN

OVER VIEW - ICE BAHN

日本語ラップの大本命の一角が2008年再び動き出す!2006年、ULTIMATE MC BATTLE GRAND CHANPION SHIP優勝者FORK、2002年B-BOY PARK MC第3位の玉露、更にICE BAHNとして2005年Da.Me.Record主催3on3で初代グランドチャンピオン。また国内最高峰の日本語ラップ・オンリー・イベント「蝕」の中心メンバーとしても活動してきたDJ BOLZOI。常にシーンの中心で活躍してきたICE BAHNならではの、「わかってらっしゃる」と口にしてしまうような、ツボを突いた作品&客演&プロデューサー陣のアルバムが遂に登場!
 半数を手がけるBEAT奉行製作、BPMが変化する変態トラックをBLACKALICIOUSばりの巧みなフロウで乗りこなした「Check Rave」から幕を開け、滑らかなフロウと押韻を高次元で両立した「Here We Go Again」、ツボイ(アルファ)との相変わらずの相性の良さが光る「Open Ya Mind」、DJ KOHNO(ケツメイシ)プロデュース、卓越したスキルに支えられた(ココが大事)ポップ・マナーが心地よい「向こう側」へと連なる序盤から、東西押韻主義のスーパー・スター競演、韻踏合組合を迎えた「ベストマイクロフォニスト賞」、ROCK -Tee、YOUTHとの"B-BOY PARK"タッグで迫る「筆殺詞事人」でハードに締める中盤、そしてアルバム中4曲提供、YOUICHI(NIGHT CAMP CLICK製作、メロウな"バック・韻・ザ・デイ"路線、「あの時」、更にはDJ BOLZOI渾身のプロデュース、「JACK HAMMER '08 REMIX」を経て、ラストの「SPECIAL THANKS」に至るまで、持ち前の実験性、遊びごころの封入と共に、これまで歩んできた過去にも向き合いけじめをつけ、丹念に練りこまれた本作は、前作から五年もの長い歳月を、彼らが無為に過ごしてきたのではないことを、なにより雄弁に物語っているだろう

 

TRACK LIST :
01. Check Rave
02. Here We Go Again
03. Open Ya Mind (feat.ツボイ of アルファ)
04. 向こう側 (Produced by DJ Kohno of ケツメイシ)
05. Vs
06. Ladies & Gentlemen -Skit- 
07. ベストマイクロフォニスト賞 (feat. 韻踏合組合)
08. Us Hall (Produced by Twin-B)  
09. ダイナモンド (feat. 随喜と真田2.0)
10. ここしかねえんだぜ (feat. Channel)
11. Local Emotion
12. 凩 -Skit- (Produced by DJ Bolzoi)
13. 筆殺詞事人 (feat. Youth, Produced by Rock-Tee)
14. 真夜中の談義
15. あの時
16. Jack Hammer Remix
17. 足跡 (Produced by DJ Bolzoi)
18. Special Thanks

YOUTUBEに上がってる作品

04. 向こう側 (Produced by DJ Kohno of ケツメイシ)

16. Jack Hammer Remix

-HIPHOP
-, , , , , , , , ,

© 2020 PLAY MAGAZINE