MOVIE

夏だ!今こそ見るべき!海外ラッパーが演じる映画!後編!

前半はこちら→夏だ!今こそ見るべき!海外ラッパーが演じる映画!前編!

はじめに

近年日本のラッパーたちが演劇の世界に進出しているというニュースをよく耳にしますね。
映画もそうですが、舞台などでもよく主演、主役を演じている作品が出てくるようになりました。
賛否両論おそらくあるのだろうとは思いますが、音楽以外にも表現の方法、また収入源を持つことは最終的にそのアーティストが再度そこで得たものを音楽に還元してくれるのではないかと思うので、個人的には賛成です。
また、海外では古くから音楽のみにとどまる事なくラッパーたちはムービーで役を演じたりしていますよね。音楽と俳優の二本柱で活動しているラッパーも珍しくないです。
と、いうことで今回はその中からいくつか作品を紹介したいと思います。
作品自体も面白いものばかりなので、HIPHOPヘッズであればぜひみて欲しいですね!
夏休み等で時間あるときだからこそ、映像作品に没頭してみてください!
中にはアマゾンプライムで初登録なら一ヶ月無料で見放題な奴もたくさんありますからね!
海外ドラマをまとめて見るならおすすめです!
プライムビデオ登録するならこちら

『ワイルド・スピード SKY MISSION』

ヨーロッパ全土で暗躍していたオーウェン・ショウ(ルーク・エヴァンス)率いる国際犯罪組織を壊滅させ、レティ(ミシェル・ロドリゲス)を奪還したドミニク(ヴィン・ディーゼル)と仲間たち。ロサンゼルスで安息の日々を過ごす彼らのもとに、東京から1本の電話が入る。「お前たちの仲間を殺した。」――電話の主はデッカード・ショウ(ジェイソン・ステイサム)。オーウェン・ショウの兄であり、かつてドミニクたちが対峙したどんな敵よりも恐ろしい男だった――。弟の仇を討つために復讐に燃えるデッカード・ショウと、仲間を失い怒りに燃えるドミニクたち。すべてを奪おうとする男を目の前に、遂にドミニクら“ファミリー"は最後の手段に打って出る――。

-ワイルド・スピード SKY MISSION amazonより引用

言わずと知れたカーアクションの人気シリーズですね!出演しているのは"LUDACRIS"です。ワイルドスピードシリーズですっかりハリウッドへの仲間入りをしましたね。
見所としては金庫破りの達人としてスキルをフルに発揮しているところですね!
個人的にはこの作品がポールの遺作となってしまった点が残念でなりません。
思えば中学生の時はポール・ウォーカーに憧れてチョッパーズのTシャツとディッキーズのハーフパンツ、Made in USAのコンバースを求めて古着屋とか回ってたな〜と・・・・。笑

このシリーズは作中に出てくる曲もHIPHOPが多いのでHIPHOP好きならその辺りも楽しんでみて欲しいですね!
ドライブのお供にサントラ毎回欲しくなるぐらいですよ!

この作品はアマゾンプライムvideo初登録で一ヶ月間無料で見れます!
詳しくはこちら!

『BELLY 血の銃弾』

NasやDMXら人気ヒップホップアーティストが多数出演、N.Y.のアンダーグラウンドを舞台にした犯罪アクション。N.Y.のストリートギャング、トミーとシンシアは、犯罪行為で得た金を元手に闇の世界でのし上がる。しかし、ふたりはその後転機を迎える。

-BELLY 血の銃弾 amazonより引用

映像作品と深い関係性にあるHIPHOPアーティストといえば真っ先にこの人の名前が上がるのではないかと思えるぐらい俳優としても、プロデューサー的な立ち位置でも映像と関わりがある"NAS"をはじめとして、”DMX”に"METHOD MAN"や"Sean Paul"そして"Mr.Vegas"など、錚々たるアーティストたちが出演しているブラック・ムービーです。

作中の音楽もHIPHOPのみならず、REGGAEもかなりセンスある曲がたくさん登場します。
み終わった頃にはこの作品の虜になっていることは間違い無いと思いますね!

内容も海外のゲットーカルチャーにスポットを当てたドキュメンタリーに近い内容となっており、ラストがかなり衝撃的で考えさせられてしまうような、そんな内容になっています。
必見です!

『THE LAND』

これ2016年公開の"NAS"がプロデュースした映画で、自分はまだみてないのですが今一番みたい映画です。
内容はスラム街の10代のHIPHOPカルチャーを愛するスケートボード少年シスコらの様子を描いた作品です。
将来の希望を信じてスケボーをするために学校へ行かずに車を盗んだりしてお金を稼いでいましたが、いつの間にかドラッグの取引に巻き込まれるようになり・・・・・。
というような内容で、友情や人生を描いたヒューマンドラマなのかなという感じですね。
で、なぜまだみてないかというと、実は日本国内で現状手に入れる方法がないんですね。
日本での公開予定は現状まだなく、アメリカのアマゾンから取り寄せるしか方法が無い状態です。
まぁ、1600円ぐらいでDVD買えるので、興味ある人は取り寄せてみてはいかがでしょうか。
自分はこれを書くタイミングで購入したので、み終わったらまた感想を書こうと思います!
画像をクリックでアメリカアマゾンに飛べるので、気になる方はぜひ買ってみてください!
その際は国内のDVDプレイヤーでは見れないことがあるので、注意してくださいね!

『GET HARD』

ヘッジファンドマネジャーで百万長者のジェイムズ・キングが詐欺容疑で逮捕される。サン・クエンティン州立刑務所に10年間服役することになったキングは、刑務所での生活に負けないよう、ダーネル・ルイスの助けを借りて自分を鍛えてもらうことにする。だが、キングには一抹の不安があった。ダーネルは働き者の企業経営者で、駐車違反さえしたことがなく、ましてや刑務所になど行ったこともない!それでも、キングが刑務所で“タフに生き残る”ために必要なことなら何でもする覚悟だった。そしてふたりは、その強化合宿で、互いを大きく誤解していたことに気づいていく。

-ゲットハード/Get Hard(字幕版) amazonより引用

出演しているラッパーは"T.I."です。
T.I.といえばテレビのリアリティ番組に家族とともに出ていたりと割とメディア露出は積極的なアーティストですが、俳優としてもキャリアを広げているようですね。
この映画はコメディものですが、その中で西海岸のギャングのボスというまぁ、リアルでもありそうな役についてます。笑
配役的にハマらないわけがないでしょう!って感じですね。
これまた面白いので、ぜひみてみて欲しいですね!

 

『ATLANTA』

舞台は音楽の街、ジョージア州アトランタ。この地で生まれ育った男アーンは、名門プリンストン大学を休学してからというものの、両親から見放され、うだつのあがらない歩合制のセールス仕事をしながらその日暮らしの生活を送っていた。元交際相手であるヴァンの家に娘のロッティと共に居候しているが、家賃さえ満足に払えないアーンにヴァンも愛想が尽きる寸前。そんなダメダメ生活を送っていたある日、アーンが目にしたのは従兄弟のアルフレッドがラッパー“ペーパーボーイ”として世間の注目を集め始めている姿だった…!アルフレッドの姿に希望を見出したアーンは、マネージャーとしてアルフレッドの片腕、そして成功への足がかりとなり、相棒のダリウスと共に3人で活動を始めることを決意する!ゴールデングローブ賞受賞&エミー賞多部門でノミネートを受けた超話題作!日本人監督が生み出す映像美と、コメディアン&ラッパーの主演俳優が導き出す新たなコメディ・ドラマの形!

-アトランタ FOXより引用

これまた海外ドラマなんですけど、タイトルの通り、ATLANTAのラップ・カルチャー・シーンを題材としたドラマですね。
ラップカルチャーをテーマにしてるので、ブラックよりかと思いきや、コメディなんで、笑えてしまうシーンが多く、他のラップカルチャーを描いた映画やドラマよりも彼女とかと一緒にでもみやすいかもしれません。
かといってカルチャーシーンはしっかりと映し出されているので、HIPHOP好きも大いに満足できる作品だと思います。
出演しているのはもちろんアトランタ出身の"MIGOS"で、なんとまさかの本人役笑
これまた曲中の曲もかっこいいのは当然として、洗練された映像の美しさにも注目して欲しいですね。
ふとしたシーンに目を奪われることは間違い無いと思います!
なんと監督は日本人のヒロ・ムライ。数々のMV監督を務めてきた彼が撮る映像は必見です。

『JIMI:栄光への軌跡』

1966年。本名ジェイムス・ヘンドリックス、ステージ名ジミー・ジェイムスは、
ニューヨークのクラブのバックバンドのギター演奏でその日暮らし。
一目でその才能を見抜いたリンダ・キース(ローリングストーンズのキース・リチャーズのガールフレンド)は
彼を世に出そうと、彼女のロック界の人脈を駆使してアニマルズのベーシスト、チャズ・チャンドラーと引き合わせる。
チャズもまたジミの才能に惚れ、バンドを辞めマネージャーを引き受ける。
リンダとチャズの説得もあり、ロンドンでデビューするべく、ジミは渡英を決意する。
イギリスの音楽シーンに触れ、才能を開花し始めるジミ。
彼の演奏はエリック・クラプトンなど同時代の先端を行くギタリストたちの度肝を抜いた。
チャズが組成した3ピースバンド<ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス>は順調にデビューアルバムをリリースし人気を得ていくが…

-JIMI:栄光への軌跡より引用

かの有名なロック・アーティストである"Jimi Hendrix"通称"ジミヘン"の人生を変えた1966年と67年の2年間を描いたオリジナリティの加わった伝記的映画です!
これに出演してるのが"ANDRE 3000"で、なんと主役のジミヘン役。この役のために左手でのギター演奏をマスターするほどの気合いっぷりで望んだ撮影だということで、ジミヘン本人か!?と見間違うほどの熱演をし、再現しています。
そこに関してはジミヘンファンにも本当に評価が高いのですが、正直内容はジミヘンファンにはあまり好評では無いようです。
理由としてはジミヘンの曲の権利を持っている団体が曲の使用を許可しなかったので、作中の曲はカバーなどで占められています。
ジミヘンファンがジミヘンに関する作品だからみたいというよりは一つの映画作品としてであればアンドレの演技が輝いて見えるので、ぜひともオススメしたい作品の一つですね!

最後に!

今回は前編・後編に渡って様々な海外のHIPHOPアーティストが出演する海外ドラマや映画を紹介してきました。
夏休みやお盆休みで割とまとまった時間が取れる時期だと思いますので、レジャーの予定が無い方や、暑い中外には出たく無いぜって人はぜひ興味のひかれた作品があればみてみて欲しいと思います!
正直まだまだ紹介したい作品がたくさんあるので、それに関しては時間があればまた書きますね!

では、快適な映画ライフをお楽しみください!!!

-MOVIE

© 2020 PLAY MAGAZINE