HIPHOP コラム ジャンル別日本語ラップ○選

ドライブしながら聴きたいウェッサイな日本語ラップ10選

こんにちは。Ikoanです。

今日はドライブにふさわしいウェッサイな日本語ラップを紹介しようと思います!

ウェッサイ、すなわち"WEST COAST"、西海岸系のHIPHOPです。元々“ウェッサイ”とは、アメリカのロサンゼルスを中心とする西海岸=ウェストコーストで生まれたヒップホップ・カルチャーのことです。
長らくヒップホップの主流と見なされてきた米東海岸のニューヨークに対する“西側=West Side”のオリジナリティを主張するウェッサイ・シーンは、音楽性はもちろん、ファッションやライフスタイル、価値観など様々な面で独自のカルチャーを形成しています。

ウェッサイを特徴づけているのは、電子音を多用したラグジュアリーなサウンドと、メロディアスなフローを持ったラップ。
西海岸の陽気な気候を感じさせる開放的なトラックが、ウェッサイの大きな魅力になっています。また、日々の生活を生々しく描いたリリックも、ウェッサイには欠かせないもので、ニューヨーク=東側に対する“西側=West Side”として自らを位置づけするウェッサイは、そのためか地元への愛情を強調することが多く、リリックにもウェッサイの固有名詞がよく使われています。

友達を乗せたり、彼女を乗せたり、一人でチルタイムドライブしたり、いろんなシチュエーションでかけて、楽しい曲を紹介していこうと思いますんで、ぜひドライブのお供にしてみてください!

 

DS455 feat. Dev Large - Rollin' With My Masty, Rollin' With My Cadi


1995年、DS455 とDev Largeによって作られた曲ですね。イントロのDev Largeの「ILLでいる秘訣知ってる?」のサンプリングから入るってところからもうグッ!ときて、そのままやばいトラックにいなたいラップに引き込まれていきますね。
やっぱり海の近くなんかドライブしながら聴きたい曲です。

BIG RON - Sunshine w/z 詩音


2008年にBIG RONが出したアルバム、『Much Love』で詩音と共演した曲ですね。このアルバムではウェッサイHIPHOPにありがちなギャングスタ系ラップではなく、「愛」をテーマに親子で聞けるHIPHOPを作り上げています。スィートな雰囲気のあるこの曲で可愛いあの子との親密度もUPするかもですね!

S.T.M 『絆 feat. BIG RON, 詩音, GHETTO INC.』 RESTART


レペゼン東京でウェッサイHIPHOPシーンを引っ張っていたS.T.Mのデビューアルバムからこの曲をピック。この曲はさっきも出てきた詩音やBIG RONと共演し、話題になった曲ですね。
ウェッサイらしいトラックが自然に体を揺らしますね〜!このPVに出てくるみたいにドライブ行きたくなりますね!

OZRO SAURUS AREA AREA


この曲は"DS455"のDJ兼プロデューサーである"DJ PMX"がトラックを作っています。実はもともとDS455用に作られたトラックだったらしいのですが、当時のDS455メンバーである"Shalla"に「このトラック使いたい」と打診したところ、「MACCHOがそう言うなら」ともらいうけたようです。Shallaの男気が無ければ、この名曲は生まれなかったのですね。
バトルビートなんかでも使われますし、クラシックHIPHOPといえば確実に名前が上がってくる名曲です。OZRO SAURUSのことを「横浜のヒーロー」と崇めるラッパーも多いようですね!

OZRO SAURUS - ROLLIN'045


もう一曲!OZRO SAURUSから紹介します!上の曲と同じOZROのファーストアルバムに入ってるこの曲、OZRO SAURUSの初期メンバーでありながら現在は脱退してしまった"DJ TOMO"作のトラックがとにかく秀逸で、まさに横浜の街をドライブしながら聴きたい曲になっています。この二曲の他にも、このアルバムは名曲揃いになってますので、ドライブにはぴったりですね。

DJ☆GO - Party With Hood Sound feat.Kayzabro, BIG RON, RICHEE, TWO-J, HOKT, mai


日本のウェッサイHIPHOPシーンで忘れてはいけないのが"DJ☆GO"ですね!この曲はKayzabro, BIG RON, RICHEE, TWO-J, HOKT, maiなど豪華アーティストを客演に迎えパーティーチューンなので、車内で流れれば雰囲気が盛り上がることは間違いないですね!

DJ PMX - NO PAIN NO GAIN feat.MACCHO & ZEEBRA


DJ PMX、MACCHO、ZEEBRAこの組み合わせでダサくなるわけないですね!間違いない名曲です!タイトルの"No pain, no gain"には痛みや苦しみの後にいいことがあるという意味があるように、自分を鼓舞してくれる曲ですね!
落ち込んだ時、ブルーな気分の時にはこれを聴きながら車走らせたいものです。

HOKT/GOOD FELLOW


北海道を代表するウェッサイHIPHOPといえばこの人ですね!HOKT!
HIP HOP CREW ”N.C.B.B.”の核でありHOOD SOUNDのメンバー、”HARK”のメンバーとして、更にはアパレル、ローライダーといった様々な方面でヒップホップ・ドリームを追い続ける男です!
メロディーメイカーとしての才能を見せつけるこの曲はドライブを上げてくれるの間違いなしですね!

BIGIz'MAFIA - 宝


"SHITAKILI Ⅸ"のボス、"BIGIz'MAFIA"の名曲"宝"です。SHITAKILI Ⅸ(シタキリナイン)は九州は福岡天神親不孝通りを拠点とする ストリートに数多の逸話を刻む伝説のRAP集団です。
仲間と一緒にドライブしてる時聞くのもよし、一人でドライブしてる時に仲間を思い出すもよし、ドライブのお供にぜひ!

4 My City feat. AK-69, RICHEE, HOKT, HIRO of LGYankees, BIGIz' MAFIA / DJ PMX


ウェッサイのアーティスト大集合の超豪華な楽曲ですね!もはや言葉は必要ありません!w
この曲が発表された頃はウェッサイ日本語ラップの最盛期だったので、DJPMXもPVではクルーザー乗ったりヘリ乗ったり好き放題やってたみたいですw
まぁ、もはや乗り物なら全部あう曲ですね!

終わりに

今回は"ドライブしながら聴きたいウェッサイな日本語ラップ10選ウェッサイHIPHOP"というテーマで紹介していきましたが、ウェッサイHIPHOPはこれで全部ではないですし、まだまだ名曲はたくさんあります!

色々聞いてみて、自分でdigしていくとまた新しい発見なんかもたくさんあると思いますので、ぜひ自分の好きなアーティストや曲を探してみるといいんじゃないでしょうか?

特にミックステープなんかも色々出てますので、それを聞くのもいいかもしれませんね!みなさんのドライブがいいものになれば幸いです!

では!

-HIPHOP, コラム, ジャンル別日本語ラップ○選

© 2020 PLAY MAGAZINE